パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら

過去の記事

2020年5月アーカイブ

051901.jpg
2020年5月19日(火)
ぶどうの花。葡萄の花が咲きました。写真は、サイドレス栽培しているデラウェアの様子です。デラウェアは、農園で栽培している葡萄の中で1番最初に収穫する葡萄です。

ちょうど、小学生の夏休み収穫する葡萄でぶどう狩りでも大人気の品種です。デラウェアは、種を抜くためにこの時期に2回のジベレリン処理を行います。

写真は5月13日に処理をした房です。サイドレス栽培と発芽を抑制した畑なので通常の会場より、約1週間早い生育です。

1週間戻って、どんな作業をしたか紹介します。
051904.jpg
理想園では、数十年変わらずジベレリン水溶剤を使っています。箱の中には、小瓶がはいいています。

その錠剤を2リットルの水に溶かします。
051903.jpg
1回目のジベレリン処理には、フルメット(成長剤)と種を抜きやすくする薬を加用して完成!

この状態で、畑に出発です。
051902.jpg
畑に到着すると、先ほど作った液を1房1房、葡萄に付けて完了です。

以上で1回目のジベレリン処理が完了です。デラウェアは、もう少し成長したら、2回目のジベレリン処理を行い、かさかけ作業に入ります。

収穫は約60日~70日後になりますが、まだまだ、消毒作業をしたり、粒抜き作業をして行きます。


桃と葡萄の専門店 理想園

〒409-1313 山梨県甲州市 勝沼町下岩崎2797

TEL:0553-44-0242
2020042801.gif
2020年5月1日
桃の花が散り、ピンクからグリーンに変わってきました。

まだ、葉っぱも少ないので、ちょと寂しい風景ですが、これから気温がグングン上がってくると生育のスピードが上がってきます。
2020042802.gif
そして、暖かくなると除草対策と虫対策です。

この時期から活躍するのが、乗用モアです。写真を撮り忘れましたが、除草作業が終わると畑がきれいになります。

続いて、果樹の防除作業も忙しくなります。

この日は、桃の防除をした。新しく誕生した葉っぱが正常に生育する為に防除はとても大切です。

2020042803.gif

除草作業と防除作業を行いながら、成長する果樹の手入れもして行きます。



桃と葡萄の専門店 理想園

〒409-1313 山梨県甲州市 勝沼町下岩崎2797

TEL:0553-44-0242
1
PAGE TOP ▲