パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら
04risouen_top01.jpg
04risouen_top03.jpg

2020年4月理想園ニュース

更新日 2020年4月3日(金) 18:57


花見イベントの中止!!今年の桃の花見はインターネットで楽しみましょう。
本年は、新型コロナウイルスの影響もあり、インターネットで、お花見をお勧めします<m(__)m>
私たちも作業を進めながら、距離を置いての作業や近距離の会話を避けるなど、出来る範囲での対応を取っています。

ホームページでは、桃や葡萄の生育をはじめ、農園の様子を更新していきます(;^_^
現在は、4月初旬に行う作業(花粉集め)が終わり、受粉作業に入りました。

この時期、毎年訪れてくれるお客様にお会いできないのは残念ですが、新型コロナウイルスの終息を願い作業に励みます。植物は、生育し、生育課程において作業をしなくてはならない為、コロナ対策を学びながら6月下旬の収穫に向け全力で栽培をしていきます。Twitterなど農園の情報を更新ていきます。本年もよろしくお願いいたします。

桃狩りの予約について
売店は、6月20日(土)にオープン予定です。万が一、新型コロナウイルスが6月の段階になっても拡大を続く場合、再度検討します。

理想園ネットショップリニュアル中です。
4月下旬の完成に向けて、ネットショップを再構築しています。まずは、6月に収穫する農産物さくらんぼ(佐藤錦・紅秀峰)、とうもろこし(ゴールドラッシュ、きみひめ)を今年度は特別価格販売します。

集めた桃の蕾(つぼみ)は、カイヤク作業。受粉作業の準備をしています。

2020035.jpg
桃の花や蕾は、機械を使ってカイヤク作業を行います。

花弁と蕾を片手でつかみ機械の挿入口に入れます。手で押さえている段ボールの下が挿入口になりますが花粉が飛ばないようにしっかり押さえて約7秒で分解します。

ただ、この作業を繰り返し数十回するので、選手交代しながら皆で頑張ります(;^_^

花粉を取り終わった花弁や蕾は、備え付けの段ボールに!!花粉だけが残る仕組みです。
2020036.jpg
もちろん、分離した花粉の中にもまだ、カスも残る為、フルイにかけてさらにゴミを取り除き完成。
この状態で、大部、形になってきました\(^o^)/

2020037.jpg
採取した花粉は、確り乾燥させて、さらに乾燥させる機械にかけて受粉準備の完成です。

初めての方が見ると、コンテナ一杯に集めた蕾がこれだけ??とよく言われますが、この作業は、じみ~な仕事なんです(涙・・)

ちなみに、サクランボはもっと大変です。

2020038.jpg
作業が終わり、蕾のカスはポリバケツに一杯に・・・

作業場から出るとすっかり夜になっています。ただ、この作業が終わると何とも言えない充実感とほっとして、次の日も頑張れます。

桃農家は、花が咲くと急に忙しくなります。毎年解っていても準備不足で、この時期は、バタバタしてます(;^_^

2020年桃の花が咲きました\(^o^)/花粉を集めを頑張ります!!

2020031.jpg

早い(;^_^ 今年も早いと予想はしていましたが開花しました。桃は、先端が比較的早くに開花します。

そして、枝の真ん中が「ふっくら膨らんだ蕾(つぼみ)」これを狙って、花粉集めを始めます。

桃は、品種によっては、受粉作業が必要です。花粉がないと実が付かない品種がある為、花が咲き始めは、すべての仕事をキャンセルしてこの業務に入ります。

2020032.jpg
機械で一度に撮りたいのですが、花粉集めは、手作業で行います。

写真は、咲き始め頃に撮影しました。まだ、蕾も小さく、花粉も少ないのですが、膨らんだ蕾を探し採取していきます。
2020033.jpg
写真は、「あかつき」と言う品種の桃です。この品種には、花粉が非常に多くあります。まずは、花粉が多い品種を狙い作業します。

花粉集めは、枝の花をすべて採ってしまうと、その枝に実をつけなくなるため、採取するのは上を向いている蕾を中心に取ります。

2020034.jpg
沢山蕾が採取できるようになるとシートを引き作業をしていきます。今年は、この作業を4月初旬まで行い、花粉をつける作業に入ります。

花粉集めは、花が咲く前しかできないく、コントロールができません。生育に合わせ作業をします。チャンスを逃すと今年の収穫量に影響する為、必死で作業をしなくてはならない(涙・・)農業のつらいところです。

雨よけサイドレス施設を作っています。

2020039.jpg
路地で栽培している圃場を雨除け設備を構築をする事にしました。専門の業者さんに依頼して組み立て完了。

ただ、ビニールの資材が間に合っていないとのことで、ちょと中断し、4月に完成予定です。
20200312.jpg

桃の木の伐根作業。小型のバックホーを使い丁寧に伐根していきます。

20191116.jpg
2019年11月16日(土)
桃の木の植え替え作業をしました。写真の桃の木は、3年目の木です。結構、根っこ深く入っているので手掘りでは、大変です(;^_^

その為、バックホーが大活躍!!
本来であれば、もう少し大きいバックホーの方が作業が早いのですが、根を傷めないように、周りの土を少しずつ削り、根を傷めないように伐根します。

作業は11月中旬に始まり、例年12月初旬まで行います。

朝霧高原からたい肥が届きました。これから桃畑に肥料をまきます。

2019111101.jpg
2019年11月11日(月)
今年も朝霧高原からたい肥が到着しました\(^o^)/

今年は、2回目の大型トラックです。今日は、桃の畑のたい肥撒きです。
2019111102.jpg
まずは、軽トラックに小分けにたい肥を積みます。

2年前に購入したシャベルローダーで約4回で軽トラ満タン\(^o^)/作業は、とっても楽ちんです。
2019111103.jpg
軽トラ一満タンに積んだ「たい肥」を皆で撒いて完了。


収穫終え。桃の枝(徒長枝)を落とす作業をしました。

201911051.jpg
2019年11月05年(火)
1年ぶりに枝を剪定する作業。

201911052.jpg

201911053.jpg

201911054.jpg

メールマガジン登録
メールアドレス(必須)
名前
どのような案内を希望されますか?
 理想園の収穫体験・イベント情報
 理想園の農産物ギフト情報

注目トピックス!

zyerato.jpg
理想園に来たら絶対にお勧めしたいのが農園オリジナルジェラートです。特に「もも」のジェラート桃の皮も荒く削り、ジェラートに混ぜました。桃は、皮に近い果肉部分が1番甘みがあり、その部分もジェラートの中に混ぜてあります。手作りで作ったももジェラートを農園でお楽しみください。
やっと(;^_^ 山梨産の桃・巨峰・ピオーネ・甲斐路で作ったドライフルーツを販売します\(^o^)/
シャインマスカットは...と言う方も多いと思いますが、ドライフルーツにしたときに味が今一つ足りなかった為、断念します。お勧めは断然「甲斐路」です。店頭では試食も用意します♪
[担当者 日記masakuni.jpg] 
はようございます\(^o^)/理想園の草塩(クサシオ)です。
今年の営業を終了しました。来年も6月下旬から「桃狩り」を開始します。
いや~今年は、6月下旬よりほとんど雨が降らず、桃はとても美味しい年になりましたが、8月下旬になると、毎週ののように週末の雨が続きました。
その為、葡萄が雨の影響で、痛みが多く、いつもの年より早くクローズする事にしました。
1残りの葡萄を収穫して、来年に向けての作業に入ります。
売店は、10月10日で営業を終えましたが、農作業などで電話の対応は可能です。
2017年は6月下旬から営業を再開する予定です。来年も宜しくお願いします。

【ホームページについて】
ホームページに掲載している写真は過去に来店した様子を紹介しています。また、その年の作柄や圃場の状態で写真イメージと異なる場合があります。ご来店頂き、会場に到着しご不満がある場合は、お気軽に農園スタッフに声を掛けて下さい。農産物ですので、同じ木でも年により、変わることがあります。不明点は、電話ください。
お気軽に0553-44-0242までお電話ください。
 
2016年4月
メールマガジン登録
メールアドレス(必須)
名前
どのような案内を希望されますか?
 理想園の収穫体験・イベント情報
 理想園の農産物ギフト情報

メディア情報掲載

ニュース「every.」
ニュース「every.」で紹介されました。→ブログ記事
もしもツアーズ
もしもツアーズで紹介されました!→ブログ記事
じゃらん

じゃらん東海2010年7月号に掲載されました!
るるぶ山梨
るるぶ山梨に掲載されました♪

お客様の声

ご来店頂いたお客様の声を紹介させていただいています \(^o^)/
私からの返信も一緒に掲載します。

神奈川県Y様
子供がクワガタを取りたいと言っていたので、どこか良い所がないかと探していました。すると桃狩りと一緒にクワガタがとれる(かもしれない・・・)理想園が私達家族にとって、まさに理想園です。
農園スタッフより
毎年クワガタを楽しみにお客様も多いんです。桃の畑にクワガタが来る時があるのでその際は、クワガタ採りも楽しんで下さい。
東京都A様
スタッフの皆様の笑顔に囲まれ、香り良く普段食べられないような甘い桃を美味しく頂きました。また来年も参ります。
農園スタッフより
「笑顔!!」桃もスタッフも褒められ嬉しいです。有難うございます。これからもお客様に喜ばれる農園を目指します。
東京都A様
毎年のリピータです。今年で4回目になります。今年は桃狩りの初日に来ました。理想園さんは期待を裏切らない「安心感」がありますね。今年も美味しく過ごさせていただきました。
農園担当より
毎年、有難うございます。6月の下旬に毎年オープンするのですが、1年ぶりにお客様にお会いできることがとても楽しみです。お客様の期待に答えられるように頑張ります\(^o^)/
東京都N様
初めて桃狩りでいろいろ調べたところ、ホームページがわかりやすく、興味をひかれました。コースがいろいろあり、自分に合ったコースが選べるのはとても良かったですね。現地では、丁寧に桃についての知識を教えていただきいい物が収穫できました。おいしかったです。
担当スタッフより
ホームページは、ご来店頂いたお客様にアドバイスを頂き追加・追加で今の形になりました。「内容がわかりやすく、興味をひかれました。」と言われとてもうれしいです。有難うございます。
千葉県F様
桃はとても甘くておいしかったです。想像以上でした。家族3人で初めて体験しましたが、良い思いでになりました。桃を取る時アドバイスして下さった方がとても親切でした。有難うございました。
農園担当者より
有難うございます。木熟完熟した桃の味を楽しんで頂きたいと思い桃狩りを始めました。喜んで頂け本当に嬉しいです。また、畑のスタッフは福永と言います。桃狩りは初めてのお客様が多いので、説明は丁寧にすることを心がけています。今年も是非、遊びに来てください。

産地レポート

DSC_1078.JPG
おはようございます!!今日は「とうもろこし」の名産地、甲府市中道町にきました。トウモロコシと言うと「ゴールドラッシュ」が有名ですが、この地域で「きみひめ」と言う品種を作っています。なんと全国でも「この地域だけ」のブランドスイートコーンなんです。
きみひめ01.jpg私たちが栽培するゴールドラッシュも負けないぐらい美味しいのですが、「きみひめ」ならではの「甘み」と「触感」が良く、お得意様にもこの味を届けたいと思い販売しています。

すでにお得意様には5月にDMを送り、ご注文を頂いているので、今日は荷作りの現場にきました。
DSC_1070.JPG
朝摘みの「とうもろこし」をした様子です。写真では、伝わらないのが「香り」です。

とうもろこしの甘い爽やかな香りが作業場を包んでいました。

箱を開けてこの香り!!

これなら初めて購入したお客様も喜んでくれる!!と確信が出来ました\(^o^)/

山梨の特産品トウモロコシ(ゴールドラッシュ)を栽培しました。今回栽培しているゴールドラッシュはの収穫は7月になります。
re05.jpg
本日は、トウモロコシ周りの草を手作業で取り除きました。
20140401
桃の花粉を採取している様子です。桃には、花粉がある品種とない品種がります。この時期、桃の花が咲く前に花粉がある桃の花から花粉を採取します。沢山の花粉を採取する為、地面に網を敷き、落としても「ナイスキャッチ」

20140402
桃の花が咲くとこの作業に追われます。

集めた花粉はをまとめます。
20140403
ちょうど、満開前のこの状態の花びらを集めます。

この後は、開葯機(かいやくき)を使い花粉を採取して準備OK
集めた花粉は、受粉作業の際に使います。
PAGE TOP ▲