パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら

5月の理想園ニュース

更新日 2018年06月17日(日) 08:45
【次回開催日6月23日(土)の桃狩り情報】

今日は、お客様も沢山食べてくれたので、今日の会場は少し休ませて、別の会場で開催します。
新しい会場の準備がありますので、明日は8:30からの桃狩り案内になります。
売店は8:00~15:00まで営業をしています。今年の桃を思いっきり食べに来てください。

6月23日(土)24日(日)の開催コース 桃狩りキックオフイベント 桃狩り+食べ放題(40分)料金 大人2000円 小学生1000円 幼児500円

【桃狩り予約の最新情報 6月12日現在】
沢山のご予約有難うございます。6月は、満員日が増えてきましたのでお知らせです。

6月17日(日) 午前は満員
6月23(土)24日(日) 満員
6月30日(土) 満員 
7月も7日(土)14日(土)15日(日)は満員です。
平日は空いています。6月24日以降は、平日も売店が開いています。平日にご来店できるおススメです。6月24日以降は、平日も連日、桃狩りを開催します。

【8月の桃狩りについて】
現在は、まだ予約の受付を開始しておりませんが、8月もぶどう狩りと一緒に「8月の桃狩り2000コース」を昨年と同様に開催します。7月と比べると桃のサイズも大きくなります。ただ、天候不順などで桃のサイズが基準に達しない場合は、金額を変更します。7月中旬から予約受付開始予定。

【団体での桃狩りのご予約について】
祝日の旅行会社様からのご予約は、対応が行き届かない事が多いため、お断りしております。また、大型車両(バス)の駐車スペースが休日は確保できかねます。20名様以下や来店時間の調整など担当者に相談をお願いします。

6月16日(土)・17日(日)ご来店のお客様へ 桃狩りキックオフイベントを開催していますの思いっきり完熟桃食べて行ってください。

おはようございます。桃狩りが始まりました\(^o^)/本日は、「ひよひめ・はやよめ」の第一会場で開催しました。2日間この会場で桃狩りをしたかったんですが、皆さん、沢山食べてくれました(;^_^

明日は別会場で開催します。去年もキックオフのイベントで活用した会場です。明日は、初摘みになりますので、まだ、若い桃もありますが、日当たりが良い真っ赤になった桃を探して収穫してください。


営業時間 8:30~15:00

【桃狩りキックオフイベント】 大人は3玉持ち帰り付き、食べ放題コースです。
画像に含まれている可能性があるもの:4人、子供、飲み物、屋外、食べ物
料金 大人2,000円 小学生1,000円 幼児500円


イートインコーナーでも桃ジェラート、桃スムージ、桃生ジュースを販売します♪

【おススメの持ち物】
天気の日は、帽子 ・日焼け止め ・水筒 ・タオル ・スニーカーをお願いします。
 
雨の予報の場合は、レインコート ・長靴をお願いします。雨の日は、休憩所を開放しますので屋根がある場所で食べれます。最後にデジカメやビデオカメラも忘れずに

桃の順調に成育中です♪桃の袋かけ作業が始まりました。


連日、晴天にも恵まれ、桃の畑も緑が広がってきました。葉っぱも元気で一安心(;^_^A

この時期、気温が上がると果樹の生育も進みが早いです。その為、作業が遅れないように必死に作業をして行きます(;^_^

油断すると害虫にやられたり、病気も広がってくるので生育の管理がとても重要なのです。

今年も、今のところ順調にも桃生育をしています。


そして、写真のサイズぐらいになると袋かけ作業を行います。理想園では、葡萄の房作り作業が終わると桃の袋かけが例年の恒例の作業。

今日は、袋かけ作業を行いました。


桃の袋は、大きく分けて一重袋と二重袋と2種類あります。理想園では二重袋を使用しています。

今年は、初めてのスタッフもいましたので、作業前にベテランスタッフから説明を受け、作業をしました。

約10分ほどの説明で、だいたいのやり方をマスターして作業をしました。

袋かけ作業は、最初は戸惑っていましたが100枚ぐらいかけると徐々にコツがつかめたようで作業スピードも上がってきました。

休憩をはさみながら約半日の作業で無事に終了。

これから桃は、袋をかけ、生育を待ちます。品種によって袋をかける時期や外す時期が変わりますが、この作業が終わると収穫はまもなくです。

今年は、一番早い品種が6月15日ぐらいから始まります。

短梢栽培、ぶどう房作りとシャインマスカットの房作り。

今日も最高の天気\(^o^)/グングン気温も上がってきました。

天気の良い日が続くと、作業が追い付かないほど果樹が成育して行きます。今日は、短梢栽培している藤稔(ふじみのり)の房作りをしました。

芽欠き作業をしていない棚もあったので大変(;^_^

棚の整理をしながら、房作り作業をした。この時期は、いろんな作業が重なるので手が回らない作業も・・・

遅れた作業は、みんなで力を合わせリカバリー(笑)

房作りは、写真のように房にハサミを入れて行きます。写真は、シャインマスカットの房作りの様子です。なんとか、今年もすべてのシャインマスカットの房作り作業が終わりました。

しかし、房作り作業は、他の葡萄もあるのでまだまだ続きます。5月中は、連日、房作り作業をして行きます。

桃、グングン大きくなっています。今日は、草を刈りました。

桃が、だんだん大きくなってきました。今年は、生育が早く焦っています(;^_^ 5月中旬からぶどうの作業が忙しくなるので、それまでに桃・桃・桃の作業をダッシュで行います。

現在、摘果(てきか)作業を行っています。そして、草刈り作業も忘れずに行います。

桃は、基本的には生草栽培。これからの季節、10日~20日に1回の草刈をします。作業がしやすいように常に畑の草を管理していきます。

大活躍するのは、ラビットモア。この季節、大活躍する農機具です。

広い畑もこの機械あれば、いつも畑は奇麗です。

桃・桃・桃!!びっくり。今年は、付きました(^-^;着きすぎかも

青空!!畑の中に緑が広がってきました\(^o^)/

新緑は、気持ちが良いですね。桃は、花が散ると桃の実が付いてきます。

そして、今年は・・・・

枝にぎっしり実が付きました(;^_^

これが全も桃になったら大変!!栄養が分散されたり、ぶつかり合い大きな桃になりません。その為、間引きをする作業をして行きます。

この作業を摘果(てきか)と言い、成育の段階で1回~4回摘果作業を行います。

作業が始まると、足元には、桃の粒がすごいです。

いよいよ満開\(^o^)/桃の花が満開です。


桃の花が満開になりました。

早くて、焦っています(;^_^

桃は、品種ごとに収穫時期が変わりますが、花が咲くのはほぼ同時です。桃畑が、ピンク色の絨毯を引いたようなロケーションになります。

これから採取した花粉をつける作業にはります。桃には、花粉がある品種とない品種があります。ある品種から採取した花粉をつける作業を行って行きます。

軽トラもフル活動で作業に入ります(;^_^A

写真の会場は、3種類の桃が栽培され、早い品種で6月下旬に収穫される日川白鳳など浅間白桃、あかつきを栽培しています。

浅間・あかつきは7月下旬と収穫時期が変わりますが、花はほぼ同時に咲きます。

受粉が必要な品種も多く、忙しくなります。

2018年4月3日

注目トピックス!

2018の桃のお中元FAX注文用紙はこちらからプリントをお願いします。

まずはお届け先が1件~2件まで記入できる用紙

3件目~5件まで記入できる用紙


商品は、ネットショップ http://risouen.jp/からお選びください。また、ご不明な点は、0553-44-0242までお電話ください。不在時には、留守番電にメッセージをお願いします。
zyerato.jpg
理想園に来たら絶対にお勧めしたいのが農園オリジナルジェラートです。特に「もも」のジェラート桃の皮も荒く削り、ジェラートに混ぜました。桃は、皮に近い果肉部分が1番甘みがあり、その部分もジェラートの中に混ぜてあります。手作りで作ったももジェラートを農園でお楽しみください。
やっと(;^_^ 山梨産の桃・巨峰・ピオーネ・甲斐路で作ったドライフルーツを販売します\(^o^)/
シャインマスカットは...と言う方も多いと思いますが、ドライフルーツにしたときに味が今一つ足りなかった為、断念します。お勧めは断然「甲斐路」です。店頭では試食も用意します♪
[担当者 日記masakuni.jpg] 
はようございます\(^o^)/理想園の草塩(クサシオ)です。
今年の営業を終了しました。来年も6月下旬から「桃狩り」を開始します。
いや~今年は、6月下旬よりほとんど雨が降らず、桃はとても美味しい年になりましたが、8月下旬になると、毎週ののように週末の雨が続きました。
その為、葡萄が雨の影響で、痛みが多く、いつもの年より早くクローズする事にしました。
1残りの葡萄を収穫して、来年に向けての作業に入ります。
売店は、10月10日で営業を終えましたが、農作業などで電話の対応は可能です。
2017年は6月下旬から営業を再開する予定です。来年も宜しくお願いします。

【ホームページについて】
ホームページに掲載している写真は過去に来店した様子を紹介しています。また、その年の作柄や圃場の状態で写真イメージと異なる場合があります。ご来店頂き、会場に到着しご不満がある場合は、お気軽に農園スタッフに声を掛けて下さい。農産物ですので、同じ木でも年により、変わることがあります。不明点は、電話ください。
お気軽にフリーダイヤル0120-69-0242までお電話ください。
 
2016年4月

メディア情報掲載

ニュース「every.」
ニュース「every.」で紹介されました。→ブログ記事
もしもツアーズ
もしもツアーズで紹介されました!→ブログ記事
じゃらん

じゃらん東海2010年7月号に掲載されました!
るるぶ山梨
るるぶ山梨に掲載されました♪

お客様の声

ご来店頂いたお客様の声を紹介させていただいています \(^o^)/
私からの返信も一緒に掲載します。

神奈川県Y様
子供がクワガタを取りたいと言っていたので、どこか良い所がないかと探していました。すると桃狩りと一緒にクワガタがとれる(かもしれない・・・)理想園が私達家族にとって、まさに理想園です。
農園スタッフより
毎年クワガタを楽しみにお客様も多いんです。桃の畑にクワガタが来る時があるのでその際は、クワガタ採りも楽しんで下さい。
東京都A様
スタッフの皆様の笑顔に囲まれ、香り良く普段食べられないような甘い桃を美味しく頂きました。また来年も参ります。
農園スタッフより
「笑顔!!」桃もスタッフも褒められ嬉しいです。有難うございます。これからもお客様に喜ばれる農園を目指します。
東京都A様
毎年のリピータです。今年で4回目になります。今年は桃狩りの初日に来ました。理想園さんは期待を裏切らない「安心感」がありますね。今年も美味しく過ごさせていただきました。
農園担当より
毎年、有難うございます。6月の下旬に毎年オープンするのですが、1年ぶりにお客様にお会いできることがとても楽しみです。お客様の期待に答えられるように頑張ります\(^o^)/
東京都N様
初めて桃狩りでいろいろ調べたところ、ホームページがわかりやすく、興味をひかれました。コースがいろいろあり、自分に合ったコースが選べるのはとても良かったですね。現地では、丁寧に桃についての知識を教えていただきいい物が収穫できました。おいしかったです。
担当スタッフより
ホームページは、ご来店頂いたお客様にアドバイスを頂き追加・追加で今の形になりました。「内容がわかりやすく、興味をひかれました。」と言われとてもうれしいです。有難うございます。
千葉県F様
桃はとても甘くておいしかったです。想像以上でした。家族3人で初めて体験しましたが、良い思いでになりました。桃を取る時アドバイスして下さった方がとても親切でした。有難うございました。
農園担当者より
有難うございます。木熟完熟した桃の味を楽しんで頂きたいと思い桃狩りを始めました。喜んで頂け本当に嬉しいです。また、畑のスタッフは福永と言います。桃狩りは初めてのお客様が多いので、説明は丁寧にすることを心がけています。今年も是非、遊びに来てください。

産地レポート

DSC_1078.JPG
おはようございます!!今日は「とうもろこし」の名産地、甲府市中道町にきました。トウモロコシと言うと「ゴールドラッシュ」が有名ですが、この地域で「きみひめ」と言う品種を作っています。なんと全国でも「この地域だけ」のブランドスイートコーンなんです。
きみひめ01.jpg私たちが栽培するゴールドラッシュも負けないぐらい美味しいのですが、「きみひめ」ならではの「甘み」と「触感」が良く、お得意様にもこの味を届けたいと思い販売しています。

すでにお得意様には5月にDMを送り、ご注文を頂いているので、今日は荷作りの現場にきました。
DSC_1070.JPG
朝摘みの「とうもろこし」をした様子です。写真では、伝わらないのが「香り」です。

とうもろこしの甘い爽やかな香りが作業場を包んでいました。

箱を開けてこの香り!!

これなら初めて購入したお客様も喜んでくれる!!と確信が出来ました\(^o^)/

山梨の特産品トウモロコシ(ゴールドラッシュ)を栽培しました。今回栽培しているゴールドラッシュはの収穫は7月になります。
re05.jpg
本日は、トウモロコシ周りの草を手作業で取り除きました。
20140401
桃の花粉を採取している様子です。桃には、花粉がある品種とない品種がります。この時期、桃の花が咲く前に花粉がある桃の花から花粉を採取します。沢山の花粉を採取する為、地面に網を敷き、落としても「ナイスキャッチ」

20140402
桃の花が咲くとこの作業に追われます。

集めた花粉はをまとめます。
20140403
ちょうど、満開前のこの状態の花びらを集めます。

この後は、開葯機(かいやくき)を使い花粉を採取して準備OK
集めた花粉は、受粉作業の際に使います。
PAGE TOP ▲