パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら

過去の記事

2019年2月アーカイブ

1月より、雨が少なかったので、剪定作業が続いていましたが、ここのところ雨が降ってくれました。天気が悪い日は、この時期は、原則、お休みですが、進めたい仕事もあり、その1月がタイペック作りです。
2019202001.jpg
この白いシート!!桃や葡萄作りに関係がなる??

と思う方も多いと思います。

しかし、桃の甘味や着色をよくするための重要なシートなんです。ちなみに、銀色のシルバーシートもあり、タイペックシートとシルバーシートをその年の天候や品種により使い分けます。

2019202002.jpg

そんなに難しい作業ではないのですが、数が多いので大変(;^_^A

ひたすら、シートをカットして、ポールに固定する作業が続きます。

2019202003.jpg

理想園では、約100セット作り、シーズンに備えています。農繁期は、仕事が重なる為、出来るだけ、休眠期に作業を分散させるのが果樹栽培の大変なところなんです。

今年も真っ白のシートで反射させ、美味しくなった桃の畑に案内していきます♪

桃と葡萄の専門店 理想園

〒409-1313 山梨県甲州市 勝沼町下岩崎2797

TEL:0553-44-0242

2月の理想園ニュース

更新日 2019年2月14日(日) 4:26


2月、春を迎える準備をしています。
2月中旬を迎え、やっと葡萄・桃の剪定作業が間もなく終了します。現在は、葡萄棚の調整は、枝の管理作業に入りました。
この後、桃の蕾落とし作業と進み、4月の開花までに作業を進めていきます。また、収穫体験情報のメールマガジンの配信を4月よりスタートします。桃狩りやシャインマスカット狩りなどの情報を配信していきます。

6月の農産物の打合せ
桃と葡萄の前に収穫する農産物の打合せも始まりました。今年も好評だたゴールドラッシュ(とうもろこし)と佐藤錦・紅秀峰を販売予定です。2019年度の商品は、4月より自社ショップ及び地方新聞社47クラブのみで予約販売します。

理想園の桃ジュースが新しく
2年ぶりに桃ストレートジュースが5月頃に完成予定です。6月のオープン時に試飲販売いたします。桃と蜂蜜をブレンドしたストレートジュースをお楽しみください。

桃と葡萄の専門店 理想園

〒409-1313 山梨県甲州市 勝沼町下岩崎2797

TEL:0553-44-0242
201921601.jpg
農産加工品の見学も目的に毎年の行事になっています。

この時期は、剪定作業が落ち着いてきて、ちょと息抜きも兼ねて見学に行きます♪
スーパーマーケット・トレードショー
とこだわり食品館と言う会場もあり、全国の農産加工品が集まるのはそちらです。ですので、どちらかと言うと「こだわり食品館」のブース巡りがメインになります。

201921602.jpg
会場の中は沢山の企業が出店しているため、全部は見れないので、ジュースやドライフルーツにターゲットを絞り、見学をしました。

内容量やパッケージのデザイン、販売価格などイメージより高めの設定でしたが、付加価値を高めている商品が多く大変勉強になりました。

特に和歌山県の温州みかんジュースは、すごいですね~大変、勉強になりました。そのほかにも長野県や青森県のりんごジュースなど各県を代表する企業の商品ずらり(;^_^A

試飲したり、製造のお話を聞いたりで、気が付けば夕方でした。
理想園でもオリジナル桃のジュースや葡萄ジュースなどの農産加工品を販売する予定です。

今年も例年と同じ6月下旬のオープンをします。その時に店頭で販売いたします。

桃と葡萄の専門店 理想園

〒409-1313 山梨県甲州市 勝沼町下岩崎2797

TEL:0553-44-0242
1
PAGE TOP ▲